スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生のすけじうる

 みなさんこんばんは。

 またblogの更新が久々になってしまいました。製作が多いとそうなりますね。

 今は今週に迫ったほしば かなえバンドのレコーディングに向けてアレンジ中。

 写真 (2)
 
 今月はこのためliveを減らしていますが、来月はいろんなところで吹きますよ。

 本日情報公開!!しましたが、3/25(日)は僕のリーダーバンド"tsukuyomi"のliveもあります。こちらに関してはまた別日でもさらに詳しくお話しましょう。

 では弥生のスケジュールを。

 3/3(土)

 Japanese Connectionワンマン

 「Connection7」

 【メンバー】

 笠置順(vo) / momi(cho) / 庸蔵(sax) / 渡辺裕太(g) / 加藤裕一(b) / 吉川史紘(ds) / and more!!

 @三軒茶屋Grapefruit Moon

 open 18:30 / start 19:00

 adv 2500 / day 3000 (+1Dオーダー)

 【予約】 jon2theworld@gmail.com まで。お名前、人数、ご連絡先を沿えてお送り下さい。


 IMG_0889_convert_20110926182705.jpg

 前回もお誘いいただいた、歌が上手すぎるナイスガイ、シンガーJonのワンマンlive。今回は"ひな祭り"ということで、あられを投げまくろうかと思っています。意外と固いので地味に痛いと思われます。でも、ひるまずにあられを投げつけようと思います。お気をつけてお越し下さい。


 3/18(日)

 ルミコスペシャル × no mad
 
 in "SNOW MONKEY BEER LIVE 2012"

 snowmonkey.jpg

 @長野県・志賀高原

 open 11:00 / start 未定

 adv 3000 / day 3500

 【チケット】公式HPのTICKET情報をご覧下さい。


 モデルでもあるシンガーのルミコスペシャル。

 写真 (3)

 DJ+生楽器(sax、key、per)という新たな編成で、恐ろしく楽しそうなフェスに参戦!!あの長野五輪の際に使った会場らしく、なんと1200名収容。

 国内トップレベルのブルワリー14社と、多彩なアーティストが参加して開催されるビールと音楽のイベント。

 当日は、各社のブルワー(醸造家)と一緒に、ドイツ、アメリカ、ベルギーそして日本オリジナルといった多彩なスタイルのビールが樽生で40種類以上お楽しみいただけます。

 音楽も、第一部(3/17昼)昨年のFUJI ROCKでも大人気の注目の二組、THE DEKITSとNabowaが登場!第二部(3/17夜)は、大阪からAFRA、韻シスト、GEBO等の超実力派アーティストが大集結しての、”大人な”ヒップホップの夜!第三部(3/18)はシカゴの名門HEFTYからもリリースするSPANOVAをはじめ、中目黒HATOS BARに集うアーティスト達が鳴らす、ゆったりとグルーヴする時間。もちろん、すべて最高の樽生ビールを飲みながらお楽しみいただけます。


 3/19(月)

アラカキヒロコ

 arakaki hiroko


 in よしむらひらく"Limited CD-R『2011』リリースプチツアーファイナル"

 【出演】

 よしむらひらく(バンド編成) / ゆーきゃん with MUSIC FROM THE MARS / アラカキヒロコ(band set)

 @下北沢SHELTER

 open 19:00 / start 19:30

 adv 2000 / day 2500 (+1D)

 【予約】 LAWSON(75769) / e+ / 下北沢SHELTER店頭


 これも楽しみなイベント。よしむらひらくツアーファイナルで、3者がそれぞれバンドを率いて激突。ひらくはとてもいい歌を歌う尖った男。

  

僕はアラカキヒロコチームとして参加。ヒロコのサポートは彼女のリリースワンマン以来かな。祝前日です、ぜひ。


 3/24(土)

 LIVE ZEND 螺旋

 zend.jpg

 一年半の沈黙を破って、あのZENDが帰って来る。今回が第三弾のノンジャンル音楽エンターテイメント。世界的和太鼓奏者・筑紫寿楽を核として、いろんなジャンルから集まったプレイヤーがこの夜一つになる。

 和太鼓×2、per×2のとんでもない強力リズムセクションの上で、グローバー義和(jackson vibe/ska ska club)の歌と、僕のsaxが駆けます。ここでしか体験できない世界。ぜひ。

 zend 2  

 @六本木STB139

 open 17:00 / start 18:30

 music charge 5000 (飲食代別)

 【予約】 六本木STB139のHPから直接お願いします。



 そして、、、

 3/25(日)

 "音楽にとりつかれた大人たちへ"

 「踊られる音」



 僕のリーダーバンド"tsukuyomi"が素敵なバンドとともに送る「踊られる音」の第二弾、本日情報公開!!

 今回の共演は!! 僕も大ファンの!!

 Immigrant's Bossa Band

 ibb_all_convert_20120213020653.jpg

 “Mellow & Funky! Cool but Hot! Jazzy Brazilian Sound”。そして “伝わる” ライブをキーワードに結成された和製ブラジリアン・ジャズ・バンド。“Billboard Fukuoka”、夏フェス “夏開き”、“夏結び”、小林 径氏がDJを務める “Routine Jazz” や、須永 辰緒氏がプロデュースするイベント “夜ジャズ” 、“World Standard West”、“World Standard in Shizuoka”,“東京 JAZZ 2006 Pre LIVE”、”福岡 Keep Jazz By” など、クラブ、ライブハウスを主体に精力的にライブ活動を行い、様々なコンピレーションCD ( Tokyo Bossa Nova、和ペリティーボ、Tokyo Luxury Lounge Bar Time、etc…) 等へ多数楽曲を提供。様々な層のオーディエンスからの支持を受け、急速に成長を続ける現在最も注目されるバンドの一つ。

 【出演】

 Immigrant's Bossa Band

 "tsukuyomi"(庸蔵's band style)

 and more !!

 @青山・月見ル君想フ 

 open18:00 / start19:00

 前売り3000 / 当日3500 (ともに+1ドリンク500円)

 【予約について】

 月見ル君想フ予約フォームはコチラから。

 
 弥生はみなさんとたくさん会いたいものです。

 今宵はこの辺で。

 オヤスミナサイ。

 

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

庸蔵

Author:庸蔵
気ままなsax吹き。菊地成孔、津上研太、藤原大輔に師事。

2011年より自身初のリーダーバンド"tsukuyomi"(庸蔵's band style)始動。

"tsukuyomi" Official Live Movieはコチラ

Rickie-G、タカハシヒョウリ(オワリカラ)、浦上雄次(タップダンサー)、樽木栄一郎、大石昌良、Namioto(ex.cune 小林亮三)、サカノウエヨースケ、榎本くるみ、Cana(Sotte Bosse)、ユラリ(ex.Bahashishi)、迫水秀樹(ex.アメリカンショートヘアー)、アラカキヒロコ、ほしば かなえ、諌山実生など様々なアーティストとのコラボレーション、サポート、レコーディングやプロデュースなど国内外でジャンルレスに活躍中。2011年自身初のリーダーバンド"tsukuyomi"(庸蔵's band style)始動。作詞作曲アレンジをすべて手掛け、8名のメンバーにリキッドライティングによるVJを加え、独創的としかいいようがない世界を構築。

待望の1stアルバム"honeymooner"が2014.11.05ついにリリース!!

生まれ変わったら、風見鶏になりたいのです。

2014年1月に下北沢に音楽家の集まる隠れ家バーを出したとか出してないとか。

  【Live Schedule】

6/5(金)

『“tsukuyomi” 1st アルバム “honeymooner” リリースパーティー in 大阪』

@難波・フラミンゴ・ジ・アルージャ

開場 19:00 / 開演 1部 20:00 / 2部 21:00頃(入替なし)
music charge ¥3,200(+ご飲食代)
詳細・ご予約はコチラ



 【Collaboration/Support/Guest】

3/7(土)

アラカキヒロコ × 庸蔵 × 豊田稔 トリオ ワンマン


@下北沢cafe/field

op 19:30 / st 20:00
music charge ¥2400(+1drink order)
※Thank you, Sold Out!!


3/18(水)

タカハシヒョウリ バンドセット


@新宿Motion

w/ 鈴木実貴子ズ / よしむらひらく+畠山健嗣 / chori (band) / 竹谷依実子
op 18:30 / st 19:00
adv ¥2000 / door ¥2300(各+1drink500)


 タカハシヒョウリ(vo/gt)
 アラカキヒロコ(key/cho)
 庸蔵(sax)
 宮田岳(ba from 黒猫チェルシー)
 山本淳平(ds from LOOLOWNINGEN)

  
3/21(土) 春分の日

Robson Amaral + Yukiko Miyazaki + Yozo トリオ ワンマン

『Special Trio LIVE~Spring has come!! Brazilian Party!!~』


Robson Amaral(vo/gt) 宮崎友紀子(vo)  庸蔵(sax)
@下北沢cafe/field
op 19:30 / st 20:00
music charge ¥2500(+1drinkオーダー)


3/24(火)

早渕恭弘(ex.スパイシージャム)バンドセット


w/ YOO / 松本リョウスケ
@青山・月見ル君想フ
op 18:30 / st 19:00
adv 2500 / door 3000(各+1d500)



演奏、liveサポート、レコーディングのオファーなどは下記メールフォームからお気軽にどうぞ。心よりお待ちしております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
NEWS!!
【"tsukuyomi" 1stアルバム
"honeymooner"
2014.11.05 on SALE !!!】

庸蔵が作詞・作曲・編曲そのすべてを行い、2011年の始動以来、即興に重きをおくライヴバンドとして活動してきた"tsukuyomi"(庸蔵's band style)。3年目の今年ついに待望のファーストアルバムをリリース。
この1年をかけてサウンドはもちろんアートワークの細部に至るまでじっくりと丁寧に製作されてきた。

アルバムのダイジェストミュージックビデオはコチラ

全国各CDショップにて現在予約にて販売受付中!!下記ショップ名をクリックして下さい。

・タワーレコード
 ・HMV
 ・Amazon


【Namioto×"tsukuyomi"
ライヴアルバム
Jongara-Judd】




cuneのvoとしてメジャーシーンで活躍してきたシンガー小林亮三がソロ名義でNamiotoとなり鹿児島へ移住したが、親交の厚い二人が単なるコラボレーションの域を越えて魅せた2013年3月のLiveから、4曲を臨場感そのままにパッケージ。1200円。都内では下北沢のカフェ&バー「cafe/field」で販売しています。枚数限定です、お早めにお買い求め下さい♪

【オリジナルTシャツ】

【sharbet pink × grey × emerald blue】

写真5

こちらのカラーはボディを別のタイプにしました。首回りが広め、生地は薄め、そしてS、M、Lの3サイズ展開にしました。現在のところlive会場限定販売でお値段は変わらず3,000円。

イラストレーターオカダミカが"庸蔵のsax"をイメージして描いた女の子とsaxのシルエット。

従来の2色のカラーはM/Sの2サイズ展開。いずれも3,000円。

IMG_5750_convert_20111012203824_convert_20111023072402.jpg
【white×black×red】

IMG_0952_convert_20111012203807_convert_20111023072349.jpg
【black×silver×red】

庸蔵主催のlive時には用意して参りますが、サポートやゲストでの出演時にご興味のある方は事前にblogやtwitterなどでメッセージいただければお持ちできます。実物を見てからお買い求め下さい。お気軽にどうぞ。
twitter
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。