スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラカキヒロコトリオ

 コントラバス。

 僕はこの楽器がアラカキヒロコの音楽に合う、以前からそう思っていた。

 アラカキヒロコトリオと言えば数年前から彼女と僕、そしてパーカッションに豊田稔、という編成。

 僕はこのトリオ編成が結構気に入っていて、

 ピアノトリオ、と聴けば歌ものだってJazzだって、ピアノ、ベース、ドラムが基本なんだけど、

 これがピアノ、パーカッション、saxというトリオになるとおもしろい。

 ベース、ドラムだと当然ずっしり安定するのだが、この編成だとかなり流動的なイメージ。

 安定というより、どこにでも行ける感じ。

 昨年の末にヒロコと僕でduoをやったので、今度はもう一つ加えてトリオにしよう、という話になった。

 彼女の音源にも入っているチェロ、という案はすぐに出たが、コントラバスは?と提案してみた。

 そこで千田大介くん(from Natural Records)に声をかけた。 

 アラカキヒロコの音楽にコントラバスが入るのも初めての試み。

 千田くんはさすが仕上げて来てくれて、このトリオもとてもおもしろい出来になったと思う。

 アラカキヒロコの音楽は懐が深い。かなり遊べる。

 千田くんが低音を支えて、僕が自在に動くイメージ。

 おもしろい。

 僕にとっては3ヶ月ぶりのサンジャック。

 リハの後、本番まで目の前の焼きとん屋。笑

 ビアを飲まないように気をつけて。笑

 写真 (5)

 2人は譜面の最終確認。

 僕は、

 写真 (6)

 そりゃね。笑

 これはあるお客様が撮ってくれたもの。

 絵本の中みたい。

写真 arr

 また演りたいトリオ。

 写真 (4)

 そうそう、清野雄翔が遊びに来て飛び入り!

 初見にも関わらずさすがのfit。やるね!

 打ち上げの大盛りカレーは伊達じゃない。笑

 写真 (1)
 
 サンジャックはね、live後にマスターが美味しいゴハンを作ってくれる。そこがまた最高♪

 写真 (2)

 今後のアラカキヒロコワールドもぜひお楽しみに♪

 それでは今宵はこの辺で。

 382321_10200689950390815_3789043_n (1)

スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

leteとサンジャックと

 みなさんこんにちは。

 ココでこんにちはって言ったの久しぶり。笑

 先月末はエバラ健太のリリースツアーワンマン in 東京。

 場所は下北沢lete。

 写真 (6)

 行った事がある方はご存じのようにとてもとても素敵な空間。

    556409_419975878084291_1146770801_n.jpg 

 それはここに出演しているラインナップが証明している。本当に素敵な方が多い。

 20名も入ればいっぱいの小さな隠れ家みたい。隠れ家で秘密の音楽会をしているような。不思議とワクワクする。

 オーナーの町野さんに聞いたらお店自体は10年以上にもなるらしい。

 今回健太と東京ではどこでやろうかと話しながら、いろんな場所を探しながら辿りついた場所。 

 写真

 健太もとてもイイ顔してた。

 写真 (5)

 これは細かいセッティング中。
 
 写真 (1)

 なにせ僕は過去いっちばん"小さな"音で吹いた。笑

 終演後のだんらん。

 221984_419976261417586_627045832_n.jpg

 庸蔵Tも空間に最初からそこにあったようにピッタリハマってた。

 539912_419975894750956_1716478380_n.jpg

 イイ夜だった。

 写真 (4)

 さて明日2/9は、アラカキヒロコのワンマン。

 ゴハンも美味しい西荻窪のサンジャックにて。それもそのはず、こちらは元々ビストロだったのがオーナーの音楽好きから生演奏をする場所になりました。笑

 そして今回、ナチュラルレコードの千田大介くんと公式には初共演。コントラバスで来てくれます。

 アラカキヒロコ(pf&vo)千田大介(cb)庸蔵(as)

 の初のトリオでお送りします。

 先日のリハ。なかなかおもしろい仕上がり♪

 写真228

 2/9(土)

 アラカキヒロコ ワンマン

 【出演】 アラカキヒロコ(pf&vo) 千田大介(cb) 庸蔵(as)

 @西荻窪サンジャック

 open 18:30 / start 19:30

 charge ¥2,000(+オーダー)


 二部制でたっぷり演ります。お待ちしております。

 写真229

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

月の待ち人

 みなさまこんばんは。

 今年は2日に1回はblogを更新しようと心に決めて、、、

 1月は16日から後半まるまる開いてしまい、、、結果15日坊主か。笑

 さて、今日は嬉しいお知らせ。

 僕がリーダー、作詞、作曲、編曲を務める"tsukuyomi"(庸蔵's band style)の2013年の幕開けとなるliveが決定しました。

 そしてこの夜、ボーカルを務めるのがなんと、無二の友人、僕が知る最高の歌い手、波音こと小林亮三

 ryozo2.jpg

 彼は今鹿児島に住んでいて、東京ではそう頻繁にはliveはできません。1月に引き続き、3月にも東京に来てくれます。

 "tsukuyomi"と波音のコラボレーションは実は2度目。

 2011年の僕の初ワンマンの際に結成したのが"tsukuyomi"であり、その際にゲストボーカルとして来てくれたのが波音。

 "tsukuyomi"はその時からはメンバーが変わりながら現在のメンバーにほぼ固まり、またその際はカバー曲しかしなかったのですが今回は、

 波音と僕がこの日のためにオリジナル曲を作り、単なるコラボとは一線を画す、新ユニットと言っても過言ではないスタイルで演奏するつもりです。

 すでに波音から1曲素晴らしい曲が届いており、僕がそれをバンドアレンジします。そして僕も今から数曲書きます。

 2013年最初を飾る波音 × "tsukuyomi"のラインナップをご紹介しましょう。

 波音(vo) 庸蔵(sax) 只熊良介(ds) 梅田誠志(b) 丸山力巨(g) 清野雄翔(key) 禹貴恵(vln)

 うん、良いメンバーだ。楽しみで仕方ない。

 そしてその夜には最高の共演者こそふさわしい。

 2人の素晴らしき歌い手をご紹介します。

 樽木栄一郎

 写真227



 そして

 大柴広己

 写真226



 そして"tsukuyomi"も!

 僕の知らないうちにお客さまによってupされていたlive動画ってすでにここで紹介したかな?アンオフィシャルなので判断の難しいところではありますが、僕の長い曲(笑)を丸ごと録画してくれて、youtubeにupしてくれたお気持ちは嬉しいものではあります。

 昨年10月の僕のワンマンの時のもの。これは"tsukuyomi"単体の曲なのでリズムがややハードなんですが、波音とのコラボはもっと柔らかいイメージで曲を書きますよ♪

 

 この3組でお送りします。最高の夜になります。ゴメンナサイ。笑

 さらにこの男も参加致します。料理人ソウダルア。

 写真26

 3組の音楽からインスパイアされたその日限定の特別メニューをご用意。この夜はレストランを調べる必要ありません。夕食もこちらでどうぞ。お腹を減らせてお越し下さい。売り切れる前に18時のopenからいらして、春の夜を存分にお楽しみ下さい。夜空に輝くお月さまを待ちながら。。。
 
 3/2(土)

 「月の待ち人~早春のSpecial Night~」


 早春の候、満月の下に集まりし3人の歌うたい。3月2日は月齢でいう約二十歳。この時の月は「更待月(ふけまちづき)」と呼ばれ、夜が更けた頃に顔を出す。ちょうど3人が歌い終わった22時頃、夜空には今宵の月がひょっこり顔を出す。この3人のメロディーを口ずさみながら、歩くあなたの足元を明るく優しく照らすことでしょう。

 【出演】

 波音 × "tsukuyomi"(庸蔵's band style)

 樽木栄一郎

 大柴広己


 【Food&Drink】 ソウダルア

 @青山・月見ル君想フ

 open 18:00 / start 19:00

 adv 2,500 / door 3,000(各 +1drink 500)円

 【概要・ご予約】 月見ル君想フHPへ


 moon1.jpg

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

プロフィール

庸蔵

Author:庸蔵
気ままなsax吹き。菊地成孔、津上研太、藤原大輔に師事。

2011年より自身初のリーダーバンド"tsukuyomi"(庸蔵's band style)始動。

"tsukuyomi" Official Live Movieはコチラ

Rickie-G、タカハシヒョウリ(オワリカラ)、浦上雄次(タップダンサー)、樽木栄一郎、大石昌良、Namioto(ex.cune 小林亮三)、サカノウエヨースケ、榎本くるみ、Cana(Sotte Bosse)、ユラリ(ex.Bahashishi)、迫水秀樹(ex.アメリカンショートヘアー)、アラカキヒロコ、ほしば かなえ、諌山実生など様々なアーティストとのコラボレーション、サポート、レコーディングやプロデュースなど国内外でジャンルレスに活躍中。2011年自身初のリーダーバンド"tsukuyomi"(庸蔵's band style)始動。作詞作曲アレンジをすべて手掛け、8名のメンバーにリキッドライティングによるVJを加え、独創的としかいいようがない世界を構築。

待望の1stアルバム"honeymooner"が2014.11.05ついにリリース!!

生まれ変わったら、風見鶏になりたいのです。

2014年1月に下北沢に音楽家の集まる隠れ家バーを出したとか出してないとか。

  【Live Schedule】

6/5(金)

『“tsukuyomi” 1st アルバム “honeymooner” リリースパーティー in 大阪』

@難波・フラミンゴ・ジ・アルージャ

開場 19:00 / 開演 1部 20:00 / 2部 21:00頃(入替なし)
music charge ¥3,200(+ご飲食代)
詳細・ご予約はコチラ



 【Collaboration/Support/Guest】

3/7(土)

アラカキヒロコ × 庸蔵 × 豊田稔 トリオ ワンマン


@下北沢cafe/field

op 19:30 / st 20:00
music charge ¥2400(+1drink order)
※Thank you, Sold Out!!


3/18(水)

タカハシヒョウリ バンドセット


@新宿Motion

w/ 鈴木実貴子ズ / よしむらひらく+畠山健嗣 / chori (band) / 竹谷依実子
op 18:30 / st 19:00
adv ¥2000 / door ¥2300(各+1drink500)


 タカハシヒョウリ(vo/gt)
 アラカキヒロコ(key/cho)
 庸蔵(sax)
 宮田岳(ba from 黒猫チェルシー)
 山本淳平(ds from LOOLOWNINGEN)

  
3/21(土) 春分の日

Robson Amaral + Yukiko Miyazaki + Yozo トリオ ワンマン

『Special Trio LIVE~Spring has come!! Brazilian Party!!~』


Robson Amaral(vo/gt) 宮崎友紀子(vo)  庸蔵(sax)
@下北沢cafe/field
op 19:30 / st 20:00
music charge ¥2500(+1drinkオーダー)


3/24(火)

早渕恭弘(ex.スパイシージャム)バンドセット


w/ YOO / 松本リョウスケ
@青山・月見ル君想フ
op 18:30 / st 19:00
adv 2500 / door 3000(各+1d500)



演奏、liveサポート、レコーディングのオファーなどは下記メールフォームからお気軽にどうぞ。心よりお待ちしております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
NEWS!!
【"tsukuyomi" 1stアルバム
"honeymooner"
2014.11.05 on SALE !!!】

庸蔵が作詞・作曲・編曲そのすべてを行い、2011年の始動以来、即興に重きをおくライヴバンドとして活動してきた"tsukuyomi"(庸蔵's band style)。3年目の今年ついに待望のファーストアルバムをリリース。
この1年をかけてサウンドはもちろんアートワークの細部に至るまでじっくりと丁寧に製作されてきた。

アルバムのダイジェストミュージックビデオはコチラ

全国各CDショップにて現在予約にて販売受付中!!下記ショップ名をクリックして下さい。

・タワーレコード
 ・HMV
 ・Amazon


【Namioto×"tsukuyomi"
ライヴアルバム
Jongara-Judd】




cuneのvoとしてメジャーシーンで活躍してきたシンガー小林亮三がソロ名義でNamiotoとなり鹿児島へ移住したが、親交の厚い二人が単なるコラボレーションの域を越えて魅せた2013年3月のLiveから、4曲を臨場感そのままにパッケージ。1200円。都内では下北沢のカフェ&バー「cafe/field」で販売しています。枚数限定です、お早めにお買い求め下さい♪

【オリジナルTシャツ】

【sharbet pink × grey × emerald blue】

写真5

こちらのカラーはボディを別のタイプにしました。首回りが広め、生地は薄め、そしてS、M、Lの3サイズ展開にしました。現在のところlive会場限定販売でお値段は変わらず3,000円。

イラストレーターオカダミカが"庸蔵のsax"をイメージして描いた女の子とsaxのシルエット。

従来の2色のカラーはM/Sの2サイズ展開。いずれも3,000円。

IMG_5750_convert_20111012203824_convert_20111023072402.jpg
【white×black×red】

IMG_0952_convert_20111012203807_convert_20111023072349.jpg
【black×silver×red】

庸蔵主催のlive時には用意して参りますが、サポートやゲストでの出演時にご興味のある方は事前にblogやtwitterなどでメッセージいただければお持ちできます。実物を見てからお買い求め下さい。お気軽にどうぞ。
twitter
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。