スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庸蔵 New オフィシャルサイト Release!!!


 みなさん みなさん

 ついに とうとう 私 オフィシャルサイト リリースしました!!!

 今までこちらのblogをオフィシャルサイト代わりに使って来ましたけれども、、、

 今後はこちら

 http://yo-zo-sax.tumblr.com/

 その名も

 『Welcome to yozo's New World』

 でblogもライブスケジュールも

 チェックお願いします!!!

 こちらもでいろいろと戯言を綴って参りましのたで、しばらくはそのままにしておきます。

 今までこちらで私の戯言に付き合っていただいたみなさまに感謝いたします!!!
 
 今後とも新しいサイトで私の戯言に付き合っていただけるみなさまに感謝いたします!!!

     IMG_4939.jpg

 これからも

 気まま吹くまま。吹くまま気まま。

 再拝。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

生まれた街で


 気が付けばまた随分blogは留守にしていた。

 今年に入ってまだ2度目の更新らしい。書くのは決してキライじゃないんだが、不思議。

 今夜の執筆のお供は高木正勝氏の2006年リリースの名盤「Air's Note」



 さて、まずは一番最新のNEWSから。

 僕のリーダーユニット"tsukuyomi"(ツクヨミ)。2011年から始動し、都内限定でLIVE活動をしてきたけれど、やっとというかついにというか、6月に初の遠征に出ることにしました。

 IMG_4310.jpg

 場所は僕の故郷・大阪。大袈裟に言えば「凱旋」とでもいうのか、いろんな方のサポートメンバーとして関西での演奏はいくつもして来たけれど、自分が看板をしょっての関西公演は初めて。

 少しずつ、昔ながらの仲間にも連絡を入れている。

 これは自慢とか、まして格好をつけるわけでもなんでもなく、ただの実感として、自分の人生がどんな映画よりドラマティックだなぁ、と思う。多分みんなそうなんだと思う。

 僕は歩みが遅い。亀みたいに遅い。

 saxを始めたのは23歳の頃だし、saxでお金をもらったのはたしか28歳くらいだし、自分のリーダーバンドを始めたのは33歳の頃だし、ファーストアルバムを出したのはついこの間、36歳でだ。

 こんなのすべて20代前半の頃にやってしまうミュージシャンが大半だろう。

 ただ、だからかどうかは知らないが、その一つ一つに妙に納得が言っている。

 一歩一歩をしっかり踏みしめて歩けている。

 これは周りの友人や仲間のおかげ。

 自分では急いだ。笑 十分急いでる。でもこのペース。マイペース。全速力のマイペース。笑

 そして今回、初めての故郷でのワンマンライブ。

 関西圏の方々にはこぞって聴きにいらして欲しい。

 もちろん"tsukuyomi"、僕の自慢のフルメンバーで伺います。

 mika1.jpg

 8人で向かうからね。足代とか、枕代とか、みんなのギャラとか、マネージャーなどもいない僕は、こういった類の計算を自分でして、採算が合うようにツアーを組まねばならないのだが、

 やろうと思って2秒であきらめた。笑

 今までこれが億劫で地方遠征は入れなかったのだが今回は、

 とにかく行こう。 

 とだけ思った。

 kuma1.jpg

 大阪(とさらにその周りの方々)に"tsukuyomi"を見て欲しい。

 強くそう思った。

 chi1.jpg

      masa1.jpg

 もし赤字になったら、他で稼げばいいや。まあそうやって自分にプレッシャーをかけてもみるのだが、

 ただ言える事は、関西圏のみなさん、ぜひいらして下さい。

 chan1.jpg

 kiyo1.jpg

 今後も増やしたいとは思いますが、実際はなかなか"tsukuyomi"フルメンバー連れては行けないと思います。

      kie1.jpg

 場所はなんば徒歩5分。フラミンゴ・ジ・アルージャ。

 みなさん着席で、美味しいお料理とともにゆっくりとご覧頂けます。

 TOP2_0_1_179566.jpg

 ご予約はお店のHPから可能です。コチラ。

 昨年11月にリリースしたばかりの"tsukuyomi"のファーストアルバム"honeymooner"のリリースパーティー大阪編として、アルバム収録曲はもちろん、2部構成のワンマンライブでたっぷりと"tsukuyomi"ワールドをお届けします。



 生まれた街で、僕の作った音楽と、最高の仲間が鳴らす音は、

 どんな風に響くのだろう

 また一つ、大切な夜が増えそうです。

 6/5(金)

 『“tsukuyomi” 1st アルバム “honeymooner” リリースパーティー in 大阪』

 @難波・フラミンゴ・ジ・アルージャ

 開場 19:00 / 開演  1部20:00 2部21:00頃 (入替なし)
 music charge ¥3,200 (+ご飲食代)


 yozo2.jpg

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

新しい遊び場

 2014年新しいこと始めます

 仲間と下北沢にお店を出しました

 夜な夜なミュージシャンが集まっては急にsessionが始まったり

 そんな音を聴きながら、美味い酒を飲んで、

 仲間たちの遊び場になればと思います

 お金がないので内装はほぼ自分たちでやりました

 高級店でも有名料理店でもありません

 飲食業が大変なのは知っているので、片足突っ込んで勝負できるなんて思いません

 友達の部屋で飲んでる

 そんな店になればいいなと思います

 お店の名前は師匠が付けてくれました

 そうあの人です

 僕もちょこちょこいたりいなかったり

 僕がいない時は仲間のミュージシャンに店を開けてもらったり

 60年代にヒッピーがみんなで住んでてさ

 子供ができてさ

 誰の子だかわかんないけど

 とにかくみんなで育てようよって

 そんな感じで不特定多数の仲間が自分の子供みたいに面倒見てくれたらいいな

 ミュージシャンに限らずおもしろい大人が集まって 

 いろんな話しができればいいなと思います

 20~30名収容でアコースティックなliveもできるからミュージシャン仲間諸君 気軽に連絡してね♪

 1545848_135449409958877_623201025_n.png


 1557566_135532426617242_1113773056_n.jpg

 1560605_135532493283902_407597272_n.jpg

 1509129_135532606617224_1783309655_n.jpg

 【下北沢 cafe/field】

 東京都世田谷区代沢5-33-3 ボート代沢1A
 03-3410-3488
 19:00 - 25:00 last order
 close : monday(祝日の場合は翌日が振替休業)

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

代官山の交差点

みなさんこんばんは。

8月、一つの挑戦をします。


「山羊に、聞く?」

というおかしな名前のカフェバー。

 写真(1)

代官山駅徒歩30秒。美味しい料理。liveもできる。ノンジャンルなイベントスペース。

僕もJazzなど、小編成かつアコースティックな演奏をする時に使ってきた、とても「イイ店」。


問題が一つだけ、、、

赤字経営。

立地が良過ぎる難しさ。代官山駅徒歩30秒という土地代の大きな壁。


青山にある「月見ル君想フ」。そして代官山にある「晴れたら空に豆まいて」、「山羊に、聞く?」。

この3つの店舗は姉妹店。


確かな時期はもう思い出すこともできないが、僕が最初に「晴れたら空に豆まいて」に出演を始めたのが、2007年頃か。

何度も出演していくうちに、なんだかスタッフ全員と仲良くなってしまい(笑)、気付いたら僕は制作という仕事を手伝わせて頂くことになっていた。具体的に言えば、ミュージシャンを集めてイベントを作る仕事。

それから数年、僕は「晴れたら空に豆まいて」「月見ル君想フ」「山羊に、聞く?」という場所を使って、とんでもない数の人であふれかえるイベントと、人影のまったく見えないイベントと、その真ん中に位置するありとあらゆるイベントを作らせてもらった。自分は出たり出なかったり、ね。


そして今年の夏がせまったある日のこと。


「月見ル君想フ」「晴れたら空に豆まいて」「山羊に、聞く?」

そのネーミングセンスだけで疑いようのない天才オーナーが、僕ともう一人の男を呼んで一つの命令をした。


「おもしろい店を作れ。そして、つぶすな。」


もう一人の名はさいとうりょうじ。


思い起こせば、二人でいろいろなことをやってきた。


誕生日でもないのに誕生日ワンマンをした夜。


「東京○化計画」という内容のまったく見えないタイトルをつけて、当日まで内容をまったく決めずに腕利きミュージシャンを集めたら、お客さんが100人来た夜。


たまにはただの飲み会をしようと仲間に声をかけたら、すんごいミュージシャンが集まってとんでもないsessionを繰り広げた夜。


みんなでチャリティがしたくて、昼から夜まで20組が出るイベントを企画したら、ちょっとしたフェスより豪華になってしまった夜。


さんざんしてきた悪ふざけという名の愛すべきイベントたち。


そして8月、


2人の過去最大の悪ふざけが始まる。


かくして、店長さいとうりょうじ、マネージャー庸蔵という新体制で一つの店が始まる。


今回ばかりはどうやらジョークではないらしい。


大丈夫か?大丈夫なのか???


それは、正直な話、、、


あなたたちしだい!!!笑


ミュージシャン・アーティストのみなさんとは、僕らとこのスペースを使って、どんなおもしろいことができるか話したい!

お客さんはいろんなイベントに遊びに来て欲しい。ちらっと寄ってくれるだけでも構わない。仕事帰りに一杯のみに来てくれるだけでも構わない。


多くの人が行き交う、代官山の交差点にしたい。


いろんな人たちが出会うことがすべての始まり。

いろいろな話しをしよう。

これからのことを。


僕らがこれからやるべきことは、心から楽しめる夜を一日でも増やすこと。

どうぞよろしく。

テーマ : ライフ
ジャンル : ライフ

月夜見のしらべ

 みなさまこんばんは。

 今夜はとても冷えますね。

 世田谷ミステリーハンター庸蔵です。

   写真+(9)_convert_20111112050713

 近所の謎という謎を解明中。

 ご依頼は今すぐ僕の携帯へ。

 こんなに寒い夜はザ・ピーナッツでも聴きながら、blogを書いてみましょうか。

 今日行ってきた某リハーサルスタジオの自動販売機はいまだにぜんぶ「つめた~い」。。。

 あほぅ。

 君はビジネスチャンスを見す見す逃している。

 先どれ。季節を。

 2020年を予想して今から動け。

 というわけで小雨の中、向かいの酒屋でホットココア。

   写真+(2)_convert_20111112035712

 冬はやっぱりホットココア。
 
 2020年も

 僕はやっぱりホットココア。

 さて、ここ数年完全に放置しておりました(苦笑)my spaceをついにリニューアルしました。

 URLも http://www.myspace.com/yo_zo_ に変わっております。

 おそらく僕を知らない方が、庸蔵ってどんな奴なんだろう、ともう何年も本人も忘れて聴いていない昔の音源をふーんと聴いていたかもしれません。すみませぬ。

 先月のワンマンでお披露目しました、初めて自分自身のために組んだバンド、「つくよみ」と申します。(漢字にするか思案中。)

   写真+(6)_convert_20111112035459

 そのワンマンの時の音源を一部公開いたしました。

 あの夜僕らと一緒にいた方にも、あの夜来られなかった方にもぜひ聴いていただきたい。

 コチラからどうぞ。
     
 第2回の庸蔵バンド=つくよみのliveは、まだ詳細は出ていませんが、来年1/15(日)に行う予定です。みなさん今から空けておいて下さいね。

   写真+(5)_convert_20111112035759

 前回よりもさらに深みを増した世界を構築いたします。

 正式決定しだいすぐにお知らせいたします。

 1月のメンバーは誰でしょう?むふっ、お楽しみに。

 次回の僕の主催live、こちらもご予約受付中。寒い冬の夜には暖かい音楽を。

 12/8(木)

 「十三夜月に灯をつけて~庸蔵 plays standards」


 【出演】 庸蔵(sax) 服部将典(cb) 阿部樹一(pf)

 【ゲスト】 内緒♪

 【場所】 代官山駅徒歩1分カフェバー「山羊に、聞く?」

 【お時間】

 open 19:00 / 1st set 20:00頃~ / 2nd set 21:00頃~


  ※2ndは当日の会場の様子で前後しますのでご了承下さい。入れ替えなし。

 【料金】 2000円 (+飲食代別)

 【予約方法】

 下記メールアドレスでのみで、10/29(土)0:00~受付開始となります。予約受付番号が当日の入場順となります。お支払いは入場時にお願いいたします。なお、入場後は自由席となりますが、基本的にみなさまお座りになれます。

 yo_zo_ticket@yahoo.co.jp

 まで。「件名」に「12/8@山羊」と添えて、

 ①お名前(カタカナフルネーム)
 ②人数
 ③お電話番号(通常利用いたしません。)
 
 を書いて送信下さい。数日中に受付番号を添えてご返信いたしますので、パソコンからのメールをお受け取りになれるアドレスからお送り下さい。当日、受付番号とお名前を会場でお伝え下さい。
 

   写真+(8)_convert_20111112045510

 冬の線香花火、とてもいいですよ。

 今夜はこの辺で。

 オヤスミナサイ。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

「深夜じゃなくていいかも!」

 みなさまこんばんは。

 はい、せーーーーのっ、バルス。

 ハローグッバイ庸蔵です。

 さて、アナログ放送が終わって数ヶ月、

 みなさまは地デジ生活は快適ですか?

 僕も、、、

 と思いきや、

 テレビジョンやっぱり当分要りませんよね。

 TVなしの生活、無駄がなくてとても心地良い。

 そんな選択をしたのは僕だけじゃないかと。

 というわけで、

 見るものがなくなってお困りのみなさまのために、笑

 わたくし庸蔵、ただの気が向いた時だけust番組をやります!

 初回拡大スペシャルは

 11/1(火) 22時~23時頃!!

 いいですか、

 中身はいっさいありません。

 ただただ、ぐだぐだしゃべります。

 相棒には、あの!

 シンガー/ギタリスト/キーボディスト、さいとうりょうじ

  深夜にいいかも_convert_20110801231406

 二人でいっさい誰の何の役にも立たない番組をめざします。

 みなさんは風呂上りにビールとアイスクリームを片手に、もしくは好きでも嫌いでもない異性と二人っきりで、仕方なく見てやって下さい。

 決して見ようとしてはいけません。

 人生はとてつもなくあっというまです。

 吉野家で牛丼が出てくる、

 それくらいの時間しかありません。

 代官山の謎のカフェ「山羊に、聞く?」から生中継。

 しゃべりに自信がある、告知がある、いいたいことが山ほどある、初恋の人を探している、たまたま通りがかった、僕がりょうじの友人のみなさま、気軽に寄って出て下さい。

 11/1(火) START!!

 不定期。気が向いた時。どうしようもない夜。

 庸蔵とさいとうりょうじがお送りする、夜一人でうちにいる方のための番組。


 『深夜じゃなくていいかも!』


 11/1の22時になったら、コチラをクリックしてご覧下さい。

 なんか、、、

 どっかで見たことあるような日記だな。

 いや、気の、、、

 せいか???

 ムフッッ

テーマ : どうでもいいかもしれないニュース
ジャンル : ニュース

えふえむーちょ。

               IMG_6556_convert_20110908145300.jpg

 みなさんこんにちは。エフエムーチョ庸蔵です。

 エフエムーチョとはFMぐんまのキャラクター。

 イイですね。この力の抜け具合。。。笑

 7月末に群馬でレコーディングしてきた作品がyou tubeにupされました。

    

 映画に関しては、7/30付けのblogでお話しましたが、音楽担当が友人で群馬のバンドRaiji & Chips小林頼司くんです。「鬼ロック」というふざけた(笑)タイトルも彼の発案。舞台が鬼石地区なので。周りも普通は絶対付けないタイトルだからいい!と決まったそうな。

 録音自体は1曲丸まる吹いたのですが、映画のラストシーンという重要な場面で流れるらしいので、画や物語との相性でソロとアウトロだけの参加になっています。
 
 いつもの僕のティストと違うでしょ?最初にオファーを頂いて音を聴いた時、正直な話「これは俺か?」と思ったんです。イメージというのは周りが破ってくれるものですね。

 自分にない部分を探検するのが楽しくて、ありがたいオファーでした。ありがとうライジ君!
 
              img_1151849_35233874_0_convert_20110908150545.jpg
  
              img_1151849_35233874_1_convert_20110908150609.jpg

 この曲以外は聴いていないので、ライジ君がどんな音楽をつけたのか楽しみ。いずれ拝見させて頂こうと思います。

 さて、昨日はとある打ち合わせ。

              IMG_8016_convert_20110908135939.jpg

 これは知る人ぞ知る、

 ある女の子。

 僕のsaxをイメージして描かれたもの。

 実は僕の名刺に描かれている女の子。

              写真_convert_20110908154607

 描いてくれたのは、センス抜群の画描きで友人のオカダミカ

 彼女の画は恐ろしい。

 心を持って行かれる。現実世界と非現実世界の狭間まで。

 存在感がありつつ、主張し過ぎない、その空間になんとなくずっといたような、、、

 彼女は女の子しか描かない。

 僕は彼女の画とセンスに絶大な信頼を置いているわけで。

 この女の子がついに10/14の庸蔵ワンマンでとある素敵なものに変身します。

 それを今二人で製作会議をしているわけ。

 むふふ、ぜひぜひお楽しみに♪

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

深夜にいいかも!!

 みなさまこんばんは。

 世田谷のクックロビン、庸蔵です。

 さて、とうとうアナログ放送も終わって、

 みなさまは華麗に素敵に地デジに乗り変えましたか?

 僕も、、、

 と思いきや、

 テレビジョンなんて当分要りませんよね。笑

 TVなしの生活、なんだかスッキリしててとても心地良いです。

 そんな選択をしたのは僕だけじゃないかと。

 というわけで、

 見るものがなくなってお困りのみなさまのために、笑

 わたくし庸蔵、ただの思いつきでust番組を始めます。

 初回拡大スペシャルは8/3!!

 いいですか、

 中身はいっさいありませんよ。笑

 ただただ、ぐだぐだしゃべります。

 相棒に選んだのは、今までも数々の名企画、迷企画をともにやってきたシンガー/ギタリスト/キーボディスト、さいとうりょうじ

 深夜にいいかも_convert_20110801231406

 二人でいっさい誰の何の役にも立たない番組をめざして全力を尽くします。

 みなさんは風呂上りにビール、もしくはアイスクリームを片手に仕方なく見てやって下さい。

 決して全力で見てはいけません。

 人生はとてつもなくあっというまです。

 手からすべり落ちたグラスが砕け散る、

 それくらいの時間しかありません。

 一番仕方なさそうな曜日は、、、水曜日でしょ。笑

 毎週水曜日の23:30~24:30頃に放送します。

 代官山に新しく出来た謎のカフェ「山羊に、聞く?」から生中継。

 しゃべりに自信がある、告知がある、いいたいことが山ほどある、初恋の人を探している、たまたま通りがかった、僕がりょうじの友人のみなさま、気軽に寄って出て下さい。水曜の夜は大集合よろしくです。

 そして気になる記念すべき第1回のゲストはこの人。

 1271038924_195_convert_20110801235042.jpg

 ふふふ、知ってる人は知ってるでしょ?僕の、元相方。こりゃヤバイ。笑

 8/3(水)START!!

 毎週水曜日23:30~24:30

 庸蔵とさいとうりょうじがお送りする、夜一人でうちにいる方のための番組。

 『深夜にいいかも』


 水曜23:30になったら、コチラをクリックしてご覧下さいませ。
深夜にいいかもlogo作成

テーマ : どうでもいいかもしれないニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

庸蔵

Author:庸蔵
気ままなsax吹き。菊地成孔、津上研太、藤原大輔に師事。

2011年より自身初のリーダーバンド"tsukuyomi"(庸蔵's band style)始動。

"tsukuyomi" Official Live Movieはコチラ

Rickie-G、タカハシヒョウリ(オワリカラ)、浦上雄次(タップダンサー)、樽木栄一郎、大石昌良、Namioto(ex.cune 小林亮三)、サカノウエヨースケ、榎本くるみ、Cana(Sotte Bosse)、ユラリ(ex.Bahashishi)、迫水秀樹(ex.アメリカンショートヘアー)、アラカキヒロコ、ほしば かなえ、諌山実生など様々なアーティストとのコラボレーション、サポート、レコーディングやプロデュースなど国内外でジャンルレスに活躍中。2011年自身初のリーダーバンド"tsukuyomi"(庸蔵's band style)始動。作詞作曲アレンジをすべて手掛け、8名のメンバーにリキッドライティングによるVJを加え、独創的としかいいようがない世界を構築。

待望の1stアルバム"honeymooner"が2014.11.05ついにリリース!!

生まれ変わったら、風見鶏になりたいのです。

2014年1月に下北沢に音楽家の集まる隠れ家バーを出したとか出してないとか。

  【Live Schedule】

6/5(金)

『“tsukuyomi” 1st アルバム “honeymooner” リリースパーティー in 大阪』

@難波・フラミンゴ・ジ・アルージャ

開場 19:00 / 開演 1部 20:00 / 2部 21:00頃(入替なし)
music charge ¥3,200(+ご飲食代)
詳細・ご予約はコチラ



 【Collaboration/Support/Guest】

3/7(土)

アラカキヒロコ × 庸蔵 × 豊田稔 トリオ ワンマン


@下北沢cafe/field

op 19:30 / st 20:00
music charge ¥2400(+1drink order)
※Thank you, Sold Out!!


3/18(水)

タカハシヒョウリ バンドセット


@新宿Motion

w/ 鈴木実貴子ズ / よしむらひらく+畠山健嗣 / chori (band) / 竹谷依実子
op 18:30 / st 19:00
adv ¥2000 / door ¥2300(各+1drink500)


 タカハシヒョウリ(vo/gt)
 アラカキヒロコ(key/cho)
 庸蔵(sax)
 宮田岳(ba from 黒猫チェルシー)
 山本淳平(ds from LOOLOWNINGEN)

  
3/21(土) 春分の日

Robson Amaral + Yukiko Miyazaki + Yozo トリオ ワンマン

『Special Trio LIVE~Spring has come!! Brazilian Party!!~』


Robson Amaral(vo/gt) 宮崎友紀子(vo)  庸蔵(sax)
@下北沢cafe/field
op 19:30 / st 20:00
music charge ¥2500(+1drinkオーダー)


3/24(火)

早渕恭弘(ex.スパイシージャム)バンドセット


w/ YOO / 松本リョウスケ
@青山・月見ル君想フ
op 18:30 / st 19:00
adv 2500 / door 3000(各+1d500)



演奏、liveサポート、レコーディングのオファーなどは下記メールフォームからお気軽にどうぞ。心よりお待ちしております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
NEWS!!
【"tsukuyomi" 1stアルバム
"honeymooner"
2014.11.05 on SALE !!!】

庸蔵が作詞・作曲・編曲そのすべてを行い、2011年の始動以来、即興に重きをおくライヴバンドとして活動してきた"tsukuyomi"(庸蔵's band style)。3年目の今年ついに待望のファーストアルバムをリリース。
この1年をかけてサウンドはもちろんアートワークの細部に至るまでじっくりと丁寧に製作されてきた。

アルバムのダイジェストミュージックビデオはコチラ

全国各CDショップにて現在予約にて販売受付中!!下記ショップ名をクリックして下さい。

・タワーレコード
 ・HMV
 ・Amazon


【Namioto×"tsukuyomi"
ライヴアルバム
Jongara-Judd】




cuneのvoとしてメジャーシーンで活躍してきたシンガー小林亮三がソロ名義でNamiotoとなり鹿児島へ移住したが、親交の厚い二人が単なるコラボレーションの域を越えて魅せた2013年3月のLiveから、4曲を臨場感そのままにパッケージ。1200円。都内では下北沢のカフェ&バー「cafe/field」で販売しています。枚数限定です、お早めにお買い求め下さい♪

【オリジナルTシャツ】

【sharbet pink × grey × emerald blue】

写真5

こちらのカラーはボディを別のタイプにしました。首回りが広め、生地は薄め、そしてS、M、Lの3サイズ展開にしました。現在のところlive会場限定販売でお値段は変わらず3,000円。

イラストレーターオカダミカが"庸蔵のsax"をイメージして描いた女の子とsaxのシルエット。

従来の2色のカラーはM/Sの2サイズ展開。いずれも3,000円。

IMG_5750_convert_20111012203824_convert_20111023072402.jpg
【white×black×red】

IMG_0952_convert_20111012203807_convert_20111023072349.jpg
【black×silver×red】

庸蔵主催のlive時には用意して参りますが、サポートやゲストでの出演時にご興味のある方は事前にblogやtwitterなどでメッセージいただければお持ちできます。実物を見てからお買い求め下さい。お気軽にどうぞ。
twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。