スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庸蔵 New オフィシャルサイト Release!!!


 みなさん みなさん

 ついに とうとう 私 オフィシャルサイト リリースしました!!!

 今までこちらのblogをオフィシャルサイト代わりに使って来ましたけれども、、、

 今後はこちら

 http://yo-zo-sax.tumblr.com/

 その名も

 『Welcome to yozo's New World』

 でblogもライブスケジュールも

 チェックお願いします!!!

 こちらもでいろいろと戯言を綴って参りましのたで、しばらくはそのままにしておきます。

 今までこちらで私の戯言に付き合っていただいたみなさまに感謝いたします!!!
 
 今後とも新しいサイトで私の戯言に付き合っていただけるみなさまに感謝いたします!!!

     IMG_4939.jpg

 これからも

 気まま吹くまま。吹くまま気まま。

 再拝。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

なにやら皐月が見逃せない


 か、か、書いたどーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

 blog!!!

 やっぱり全然書かない時と、連日で書く時と、極端こそ最高!!!

 何を言ってるのか、

 イイ季節になって来ましたね

 ホント気持ちいい

 久々に髪も切れました

     IMG_4847.jpg

 もうココ5~6年切ってもらってるスタイリストIさんのセンスはすごい

 いつも特に打ち合わせなしで切り始めるんだけど、見えてるヒトには見えてる

 おかげで サッパリ です!!!

 さて、来月は本数は少ないけど、どれもオススメLIVEで困ります。笑

 まずはやって来ました!!このトリオ!!

 歌モノ(ポップス)と呼ばれるジャンルをどこまで音楽的に遊べるか(笑)をストイックに追求するこのトリオ。もちろん今回も当日までリハなし、即興をふんだんに盛り込んでお届けしマス!!ご予約はお早めに!!

 5/9(土)

 樽木栄一郎 × KAZU × 庸蔵 トリオ ワンマン

 201405171.jpg

 @下北沢cafe/field

 open 19:30 / start 20:00

 music charge ¥2400(+1 Drink Order)


 ご予約は→ 「件名」を「5/9予約」として頂き、①お名前(カタカナフルネーム、ニックネームOK)、②枚数、③ご連絡先 を添えて、 cafefield@outlook.jp までお送り下さい。


 そして、

 深化する!!タカハシヒョウリ バンドセット

 今回の相手はなんと ラキタ君だ!!

 ラキタ君といえば、ご存知伝説のバンド「ボ・ガンボス」のどんとさんのご子息ですが、彼は本当に素晴らしい音楽家。自由に空間を行き来します。風とか空気みたいに。

 11133761_799661410122135_417935649153659250_n.jpg

 ヒョウリとラキタの2マンなんてこれ面白過ぎますよ。

 オープニングゲストに白波多カミンさんのバンドセットのお披露目もあるそうです。豪華な夜です。

 5/28(木)

 タカハシヒョウリ バンドセット

 IMG_4852.jpg

 下北沢レコードvol.8 “Night at the Museum”

 w/ ラキタ / ゲスト:白波多カミン

 @下北沢440 

 Open 18:30 / Start 19:00

 Adv ¥2800 / Door ¥3300(+1 Drink Order)


 ご予約は→コチラより


 そして!!!!!!

 彼がついに東京に帰って来ました

 盟友・小林亮三あらためNamioto!!!

     11109698_802470246507918_8705391479738449435_n.jpg

 さらに彼のバースデー当日となる5/30にピアノに阿部ちゃん、ゲストsaxとして僕、さらにさらに縁のあるシークレットゲストを迎えて特別な夜となるでしょう。

 “Namioto Feel the roots”

 Namiotoの誕生した日に自身の音楽的ルーツへ誘うカヴァーナイト。ゆかりのあるゲストを迎え、下北沢の夜を歌で彩る。

 5/30(土)

 Namioto

 アコースティックワンマン「Namioto Feel the Roots」
 
 Namioto(vo) 阿部樹一(pf) 庸蔵(sax) & Special Guest !!

 @下北沢cafe/field
 
 Open 19:30 / Start 20:00

 Music Charge ¥2400(+1 Drink Order)


 ご予約は→「件名」を「5/30予約」として頂き、①お名前(カタカナフルネーム、ニックネームOK)、②枚数、③ご連絡先 を添えて、 cafefield@outlook.jp までお送り下さい。*予約番号順の入場となります。立ち見の可能性もあることをご了承下さい。


 どれもオススメ過ぎて、、、

 どうしましょう、、、

 とにかく、、、

 乾杯しましょ!!!

     IMG_4218.jpg

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

4月のこぼれ話


 いやいやみなさん奇遇ですね

 こんなところで逢うなんて!

 今夜のお供はコチラ



 またまた久々の更新です。毎度久々で申し訳ありません。笑

 いやしかし、3月ほとんど寝る時間もありませんで、”寝ない自慢”など実際なんの自慢にもなりませんから、とにかく寝たかったです、ゆっくりと。というわけでblogを綴る時間はまったありませんでした。泣

 で、その3月何をしていたかというと、、、

 ってもう4月なので今日は4月の事を書きますね。3月何してたんだよ。笑

 4月はですね、、、

 昼寝してます。笑

 IMG_4712.jpg

 その合間に演奏を少々。笑

 4/7はタカハシヒョウリ(from オワリカラ)とのDUO

 IMG_4776.jpg

 男同士の1対1のDUOっていいね。背筋がピシッとする

 しかも相手が天才だから、こっちは遠慮がいらないわけ

 合わせるなんてぬるい事じゃなく、思いっきり吹いて、アイツがさらにその先を言ってくれると信じてた

 おもしろい夜になったんじゃないかな

 IMG_4798.jpg

 あっ!そういえばヒョウリがもう動画UPしてた

 期間限定らしいのでいずれ消えます。今のうちにご覧あれ。



 4/12はCana(from Sotte Bosse)

 ソットボッセといえば昨年4年ぶりのアルバムもリリースしました


 
 ボーカルのカナと僕は出会ってもう12年来の可愛い妹みたいなヤツでして、

 年に数回、こうやって一緒に演奏できるのは、お互いがずっと何も変わらずにいるから

 彼女は”歌バカ”で、僕が”音楽バカ”なんです。昔からずっと。笑

 11100378_10206267302192279_1619245125_n.jpg

 カナが最後のMCで

 「私、60歳まで歌うからっ!!」

 て笑顔で宣言してて、その前に普通に生活するとか、まして好きな歌を歌えるってなんて特別なことなんだろうって。
 
 その辺りから、ギターの丸山力巨(感動屋)が号泣してたらしいです。笑

     11119341_10206267313512562_343970193_n.jpg

 僕はまったく気付いていませんでしたが、パーカスの豊田稔からの報告です。笑

 11157970_10206267295552113_1611102974_n.jpg

 次回はまたこのメンバーで、季節をテーマに秋~冬にやる予定です。ぜひどうぞ。

 5月もオススメLIVEがありますよー!!明日にでもまた!!

 明日本当にblog書くのか!?

 怪しい!!とっても!!

 それでは今宵はこの辺で

 オヤスミナサイ 酔い夢を


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

弥生時代の出没スポット


 みなさまこんばんは、もしくは、おはようございます。

 2ヶ月も書いてなかったと思いきや、いきなり連日書くから不思議。

 今夜のお供はcro-magnonです。ナイスMV!!



 春が来ますね。まだ夜は冷えますけれど、

 今月などは色々なところに出没いたします。

 3/7(土)

 アラカキヒロコ × 庸蔵 × 豊田稔 トリオ ワンマン


 hirokominoruyz3.jpg

 @下北沢cafe/field

 open 19:30 / start 20:00
 music charge ¥2,400(+1drink order)
 ※Thank you, Sold Out!!


 ヒロコとももはや長い付き合いになりますね、素晴らしい曲を書く歌い手&ピアノ弾き。そして日本一(?)イスを上手に叩く人(笑)で、一躍時の人(?)になりましたパーカッション・ミノル

 ピアノトリオっていうと、まず間違いなくベースとドラムスですが、このトリオはそれを大きく裏切って(笑)、

 リズム隊(ベース&ドラムス)  ってね、良くも悪くも安定するの。安定し過ぎるの。この編成はしなやか。



 とてもオススメのトリオなんだけど、どうやら完売したみたい。現在、キャンセル待ちです。(ご希望の方は hirokonline@gmail.com までご連絡下さい。)

 3/18(水)

 タカハシヒョウリ バンドセット


 tumblr_inline_ngtch1tUSQ1s6u4ro.jpg

 @新宿Motion

 w/ 鈴木実貴子ズ / よしむらひらく+畠山健嗣 / chori (band) / 竹谷依実子
 open 18:30 / start 19:00
 adv ¥2,000 / door ¥2,300(各+1drink500)


 はい、オワリカラのvo/gt、貴公子ヒョウリのバンドセット。このメンバーでは3度目の船出。

 タカハシヒョウリ(vo/gt)
 アラカキヒロコ(key/cho)
 庸蔵(sax)
 宮田岳(ba from 黒猫チェルシー)
 山本淳平(ds from LOOLOWNINGEN)

  
 このバンドがね、またイイんですよ。ヒョウリの小顔を見るだけでも2000円の価値あるので、寄って下さい。ご予約は新宿Motionまでお願いします。

 3/21(土) 春分の日

 Robson Amaral + Yukiko Miyazaki + Yozo トリオ ワンマン

 『Special Trio LIVE~Spring has come!! Brazilian Party!!~』


 hobsonyukiyozo.jpg

 Robson Amaral(vo/gt) 宮崎友紀子(vo)  庸蔵(sax)
 @下北沢cafe/field
 open 19:30 / start 20:00
 music charge ¥2,500(+1drinkオーダー)


 日本でボサノヴァを大いに広めた方の一人といえば小野リサさん。その小野リサバンドのメンバーとしても活躍し、まさに日本ブラジル音楽界を支えてきた素晴らしいギタリスト/ボーカリストがいます。彼をホブソン・アマラウといいます。

 そして、バークリーを卒業して日本に帰ってきた実力派のシンガー、透明感があって抜けがよく、それでいて力強い美声をもつ宮崎友紀子。彼らはDUOとしてLIVE活動を重ね、先頃アルバムもリリース。



 そんな2人とある夜、いきなり出逢って3人でsessionとなりましたが、それはそれは心地よい時間だったので、よしっ3人でLIVEしようって話になったってわけ。素晴らしい2人とのオススメな春の宵。コレ聴いて欲しいやーつ。ぜひどうぞ。ご予約は cafefield@outlook.jp までご連絡下さい。

 3/24(火)

 早渕恭弘(ex.スパイシージャム)バンドセット


 o080008001412322620930.jpg

 w/ YOO / 松本リョウスケ
 @青山・月見ル君想フ
 open 18:30 / start 19:00
 adv 2,500 / door 3,000 (各+1d500)


 ブッチこと早渕くんとも長い付き合いになりますが、正式な共演はなんと初。この男、正統派の実力派。ホントに声量があって、歌が上手い。曲もイイ。ほら♪



 メンバーもとても楽しみなメンバー。

 早渕恭弘(vo/gt)
 加藤一誠(gt)
 富樫圭介(ba)
 KAZU(ds)
 庸蔵(sax)
 佐々木友和(cho)


 こちらもぜひ聴いて欲しい夜。ご予約は月見ルまでお願いします。

 4月も何本か決まってるけどまた改めて。

 そろそろアツアツの風呂が沸くので、今宵はこの辺りで。

 最後に、

 選択の余地のない 自動販売機をどうぞ。

 IMG_4178.jpg
 
 それではみなさま御機嫌よう♪

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

生まれた街で


 気が付けばまた随分blogは留守にしていた。

 今年に入ってまだ2度目の更新らしい。書くのは決してキライじゃないんだが、不思議。

 今夜の執筆のお供は高木正勝氏の2006年リリースの名盤「Air's Note」



 さて、まずは一番最新のNEWSから。

 僕のリーダーユニット"tsukuyomi"(ツクヨミ)。2011年から始動し、都内限定でLIVE活動をしてきたけれど、やっとというかついにというか、6月に初の遠征に出ることにしました。

 IMG_4310.jpg

 場所は僕の故郷・大阪。大袈裟に言えば「凱旋」とでもいうのか、いろんな方のサポートメンバーとして関西での演奏はいくつもして来たけれど、自分が看板をしょっての関西公演は初めて。

 少しずつ、昔ながらの仲間にも連絡を入れている。

 これは自慢とか、まして格好をつけるわけでもなんでもなく、ただの実感として、自分の人生がどんな映画よりドラマティックだなぁ、と思う。多分みんなそうなんだと思う。

 僕は歩みが遅い。亀みたいに遅い。

 saxを始めたのは23歳の頃だし、saxでお金をもらったのはたしか28歳くらいだし、自分のリーダーバンドを始めたのは33歳の頃だし、ファーストアルバムを出したのはついこの間、36歳でだ。

 こんなのすべて20代前半の頃にやってしまうミュージシャンが大半だろう。

 ただ、だからかどうかは知らないが、その一つ一つに妙に納得が言っている。

 一歩一歩をしっかり踏みしめて歩けている。

 これは周りの友人や仲間のおかげ。

 自分では急いだ。笑 十分急いでる。でもこのペース。マイペース。全速力のマイペース。笑

 そして今回、初めての故郷でのワンマンライブ。

 関西圏の方々にはこぞって聴きにいらして欲しい。

 もちろん"tsukuyomi"、僕の自慢のフルメンバーで伺います。

 mika1.jpg

 8人で向かうからね。足代とか、枕代とか、みんなのギャラとか、マネージャーなどもいない僕は、こういった類の計算を自分でして、採算が合うようにツアーを組まねばならないのだが、

 やろうと思って2秒であきらめた。笑

 今までこれが億劫で地方遠征は入れなかったのだが今回は、

 とにかく行こう。 

 とだけ思った。

 kuma1.jpg

 大阪(とさらにその周りの方々)に"tsukuyomi"を見て欲しい。

 強くそう思った。

 chi1.jpg

      masa1.jpg

 もし赤字になったら、他で稼げばいいや。まあそうやって自分にプレッシャーをかけてもみるのだが、

 ただ言える事は、関西圏のみなさん、ぜひいらして下さい。

 chan1.jpg

 kiyo1.jpg

 今後も増やしたいとは思いますが、実際はなかなか"tsukuyomi"フルメンバー連れては行けないと思います。

      kie1.jpg

 場所はなんば徒歩5分。フラミンゴ・ジ・アルージャ。

 みなさん着席で、美味しいお料理とともにゆっくりとご覧頂けます。

 TOP2_0_1_179566.jpg

 ご予約はお店のHPから可能です。コチラ。

 昨年11月にリリースしたばかりの"tsukuyomi"のファーストアルバム"honeymooner"のリリースパーティー大阪編として、アルバム収録曲はもちろん、2部構成のワンマンライブでたっぷりと"tsukuyomi"ワールドをお届けします。



 生まれた街で、僕の作った音楽と、最高の仲間が鳴らす音は、

 どんな風に響くのだろう

 また一つ、大切な夜が増えそうです。

 6/5(金)

 『“tsukuyomi” 1st アルバム “honeymooner” リリースパーティー in 大阪』

 @難波・フラミンゴ・ジ・アルージャ

 開場 19:00 / 開演  1部20:00 2部21:00頃 (入替なし)
 music charge ¥3,200 (+ご飲食代)


 yozo2.jpg

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

プロフィール

庸蔵

Author:庸蔵
気ままなsax吹き。菊地成孔、津上研太、藤原大輔に師事。

2011年より自身初のリーダーバンド"tsukuyomi"(庸蔵's band style)始動。

"tsukuyomi" Official Live Movieはコチラ

Rickie-G、タカハシヒョウリ(オワリカラ)、浦上雄次(タップダンサー)、樽木栄一郎、大石昌良、Namioto(ex.cune 小林亮三)、サカノウエヨースケ、榎本くるみ、Cana(Sotte Bosse)、ユラリ(ex.Bahashishi)、迫水秀樹(ex.アメリカンショートヘアー)、アラカキヒロコ、ほしば かなえ、諌山実生など様々なアーティストとのコラボレーション、サポート、レコーディングやプロデュースなど国内外でジャンルレスに活躍中。2011年自身初のリーダーバンド"tsukuyomi"(庸蔵's band style)始動。作詞作曲アレンジをすべて手掛け、8名のメンバーにリキッドライティングによるVJを加え、独創的としかいいようがない世界を構築。

待望の1stアルバム"honeymooner"が2014.11.05ついにリリース!!

生まれ変わったら、風見鶏になりたいのです。

2014年1月に下北沢に音楽家の集まる隠れ家バーを出したとか出してないとか。

  【Live Schedule】

6/5(金)

『“tsukuyomi” 1st アルバム “honeymooner” リリースパーティー in 大阪』

@難波・フラミンゴ・ジ・アルージャ

開場 19:00 / 開演 1部 20:00 / 2部 21:00頃(入替なし)
music charge ¥3,200(+ご飲食代)
詳細・ご予約はコチラ



 【Collaboration/Support/Guest】

3/7(土)

アラカキヒロコ × 庸蔵 × 豊田稔 トリオ ワンマン


@下北沢cafe/field

op 19:30 / st 20:00
music charge ¥2400(+1drink order)
※Thank you, Sold Out!!


3/18(水)

タカハシヒョウリ バンドセット


@新宿Motion

w/ 鈴木実貴子ズ / よしむらひらく+畠山健嗣 / chori (band) / 竹谷依実子
op 18:30 / st 19:00
adv ¥2000 / door ¥2300(各+1drink500)


 タカハシヒョウリ(vo/gt)
 アラカキヒロコ(key/cho)
 庸蔵(sax)
 宮田岳(ba from 黒猫チェルシー)
 山本淳平(ds from LOOLOWNINGEN)

  
3/21(土) 春分の日

Robson Amaral + Yukiko Miyazaki + Yozo トリオ ワンマン

『Special Trio LIVE~Spring has come!! Brazilian Party!!~』


Robson Amaral(vo/gt) 宮崎友紀子(vo)  庸蔵(sax)
@下北沢cafe/field
op 19:30 / st 20:00
music charge ¥2500(+1drinkオーダー)


3/24(火)

早渕恭弘(ex.スパイシージャム)バンドセット


w/ YOO / 松本リョウスケ
@青山・月見ル君想フ
op 18:30 / st 19:00
adv 2500 / door 3000(各+1d500)



演奏、liveサポート、レコーディングのオファーなどは下記メールフォームからお気軽にどうぞ。心よりお待ちしております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
NEWS!!
【"tsukuyomi" 1stアルバム
"honeymooner"
2014.11.05 on SALE !!!】

庸蔵が作詞・作曲・編曲そのすべてを行い、2011年の始動以来、即興に重きをおくライヴバンドとして活動してきた"tsukuyomi"(庸蔵's band style)。3年目の今年ついに待望のファーストアルバムをリリース。
この1年をかけてサウンドはもちろんアートワークの細部に至るまでじっくりと丁寧に製作されてきた。

アルバムのダイジェストミュージックビデオはコチラ

全国各CDショップにて現在予約にて販売受付中!!下記ショップ名をクリックして下さい。

・タワーレコード
 ・HMV
 ・Amazon


【Namioto×"tsukuyomi"
ライヴアルバム
Jongara-Judd】




cuneのvoとしてメジャーシーンで活躍してきたシンガー小林亮三がソロ名義でNamiotoとなり鹿児島へ移住したが、親交の厚い二人が単なるコラボレーションの域を越えて魅せた2013年3月のLiveから、4曲を臨場感そのままにパッケージ。1200円。都内では下北沢のカフェ&バー「cafe/field」で販売しています。枚数限定です、お早めにお買い求め下さい♪

【オリジナルTシャツ】

【sharbet pink × grey × emerald blue】

写真5

こちらのカラーはボディを別のタイプにしました。首回りが広め、生地は薄め、そしてS、M、Lの3サイズ展開にしました。現在のところlive会場限定販売でお値段は変わらず3,000円。

イラストレーターオカダミカが"庸蔵のsax"をイメージして描いた女の子とsaxのシルエット。

従来の2色のカラーはM/Sの2サイズ展開。いずれも3,000円。

IMG_5750_convert_20111012203824_convert_20111023072402.jpg
【white×black×red】

IMG_0952_convert_20111012203807_convert_20111023072349.jpg
【black×silver×red】

庸蔵主催のlive時には用意して参りますが、サポートやゲストでの出演時にご興味のある方は事前にblogやtwitterなどでメッセージいただければお持ちできます。実物を見てからお買い求め下さい。お気軽にどうぞ。
twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。